ログイン 新規登録
 
会員登録 | ログイン | 買い物かご | ポイント | サポートセンター
     
おすすめオリジナル  
歳末60%OFFセール  
絶版品・中古品(2017)  
クリスマス特集  
ワンコインマジックシリーズ  
新商品  
再入荷  
マジックパラダイスDVD  
会員専用(限定品)  
レクチャービデオ特価  
クロースアップ(カード)  
クロースアップ(コイン)  
益田克也  
荒井晋一  
K-MAGIC  
サンキーマジック  
スポンジ  
パドル  
ダイス・キューブ  
カップ&ボール  
ワレット  
リング・指輪  
キー(鍵)  
シガレット・スモーク  
ライター・マッチ  
お菓子/食品  
その他(初心者・必需品)  
その他(中級者・上級者)  
メンタル  
ハイテク  
お札  
サロン・パーティ  
ステージ(シルク)  
ステージ(ロープ)  
ステージ(プロダクション)  
ステージ(ボトル・グラス)  
ステージ(フラワー)  
ステージ(ステッキ)  
ステージ(ウォンド)  
ステージ(フローティング)  
ステージ(カード)  
ステージ(光・ライト)  
ステージ(タマゴ)  
ステージ(鳩・バード)  
ステージ(キャンドル)  
ステージ(CD、レコード、ディスク)  
ステージ(マニピュレーション)  
ステージ(パラソル)  
ステージ(お祝い)  
ステージ(和妻)  
ステージ(その他)  
ファイヤー  
プロユース・イリュージョン  
ジョーク・コメディ  
パズル  
アダルト  
マジック用テーブル  
Tシャツ  
アクセサリー(カード)  
アクセサリー(コイン)  
アクセサリー(テーブル)  
アクセサリー(ステージ)  
アクセサリー(必需品・消耗品)  
DVD(マジック入門シリーズ)  
DVD(国内/マイピクチャーズ)  
DVD(海外)  
DVD(国内)  
DVD(日本語字幕版)  
レクチャーノート  
 
限定品  
Coming Soon  
調整  
からくりどーる関連  
販売終了商品  
チケット  
 
     
      03-3905-5872  
 
    メールはこちら
 
 
 
 
 
   DVD(国内) > カード > ESPカードマジックマスター 3枚組DVD
 
 
 
前の商品 ESPカードマジックマスター 3枚組DVD 次の商品
 
 
ESPカードマジックマスター 3枚組DVD ESPカードマジックマスター 3枚組DVD ESPカードマジックマスター 3枚組DVD ESPカードマジックマスター 3枚組DVD ESPカードマジックマスター 3枚組DVD
ESPカードマジックマスター 3枚組DVD ESPカードマジックマスター 3枚組DVD ESPカードマジックマスター 3枚組DVD ESPカードマジックマスター 3枚組DVD ESPカードマジックマスター 3枚組DVD
 
価格 : 3,000円(税込3,240円)
ショップポイント : 30
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
種類

選択
DVD単品
ESPデックセット
 
 
 

4種類のカット方法と65手順を収録!
3枚組のDVDで総収録時間は約7時間!
まさに、ESPカードマジックの百科事典です!


ESPカードで行うカードマジックは普通のカードマジックとは違い、よりメンタル色が強く、印象深いマジックになります。
たった5種類のマークしかないカードですが、それにより、カードマジックではできない、超不思議なカードマジックが可能になります。
最も効果的なのは、やはり一致現象でしょう。
マジシャンと観客が持った、5種類のカードがそれぞれ全て一致する現象は、やはり一般客にはとても不思議なようです。
ここに解説しているのは、それだけではありません。
単品販売されている人気の手順や、未発表の手順まで、幅広く収録しました。

なんと、65手順を3枚組のDVDにまとめました。
きっとお気に入りの手順が見つかると思います。
また、ESPカードマジックでは、スタックをよく使用します。
そこで、スタックを崩さないためのカット、シャッフル方法も4種類解説しています。


今回、解説で使用したESPカードはAnglo ESP Deckです。
質が良く、ダブルフェイスカードが付属しているため、より多くの手順が可能なため、このデックを選びました。
このデックは定価1800円(税別)で販売しています。
しかし、デックセットはなんと4000円という超特価にてのご提供になります。



収録内容

DISC.1

●ESPカードについて

●カットについて


ESPカードのマジックを行う際に、カードの配列を崩さないためのカットの方法です。
ここでは、基本の方法をいくつか解説しています。


●ダブルアンダーカット

基本のカット方法よりも高度な技方法になります。
トップもボトムも変わらないカット方法です。


●チャーリアシャッフル

循環を変えないフォールスシャッフルです。

●ハンターシャッフル

循環も順番も変えないフォールスシャッフルです。

●シンプル・フリーチョイス

自由に選んだカードのマークを当てる手順です。
マーキングではなく、レギュラーで簡単にできる方法です。


●偶然の一致

25枚のESPカードの中から自由に1枚のカードを選んでもらいます。
残りのカードを12枚ずつの2つの山に分けます。
そして、上から1枚ずつカードを取って見ていきます。
2枚のカードが一致することはなかなかありませんが、2回同じマークで一致します。
さらに、一致したマークは最初に選んだマークとも一致しています。


●集まるマーク

5枚のESPの中から1枚のカードを自由に選んでもらいます。
5枚のカードは裏向きにして、テーブルに並べます。
残ったカードの一番上と一番下のカードを取って、テーブルのカードの上に重ねていきます。
すると、観客の選んだマークだけが全て集まってしまいます。


●バックチョイス

25枚のESPカードを自由にカットをしてもらい、トップカードを取ってポケットにしまってもらいます。
マジシャンは残ったカードを後ろ手に持っていって、1枚のカードを取り出します。
これが観客の選んだカードと一致します。


●シンプル・マッチ

25枚のESPカードをよく混ぜてもらいます。
観客に半分カードを取ってもらい、マジシャンと観客はカードを後ろ手に持ちます。
そして、自由に1枚のカードを抜きだして、カードを交換します。
交換したカードはひっくり返して表向きにして、真ん中あたりに戻します。
カードを前に出して、広げます。
すると、お互いが自由に選んだカードが一致しています。


●エニシング・マッチ

25枚のESPカードをよく混ぜてもらいます。
まず、マジシャンが1枚のカードを裏向きでテーブルに抜き出します。
次に、観客にも1枚のカードを自由に選んでもらいます。
この2枚のカードが一致します。


●エリミネーション

20枚のESPカードを使います。
観客に1〜20の間の偶数と奇数で数字を2つ言ってもらいます。
その数字の枚数目の2枚のカードを抜き出して、裏向きのままテーブルに置きます。
マジシャンは残ったカードを後ろ手に持っていき、2枚のカードを瞬時に抜き出します。
この2枚のカードがそれぞれ一致します。


●プリディクション・マッチ

2組のESPカードを示します。
2組のカードはそれぞれバラバラな状態です。
さらに、観客にカードを表と裏でぐちゃぐちゃに混ぜてもらいます。
ここで、マジシャンは紙に予言を書きます。
2組のカードを上から1枚ずつカードを見ていきます。
裏向きのカードは表向きに、表向きのカードはそのままで見ていきます。
お互いのカードはなかなか一致しません。
しかし、1組だけ一致します。(例えば、星のカード)
残りは全て一致しません。
予言を見ると、星が描かれています。
これで終わりではありません。
残ったカードをもう一度ペアにしていくと、全て一致しています。


●ベーシック・メンタルマッチ

5枚ずつのESPカードを示します。
観客に1組を渡します。
ここから1枚ずつESPカードを出していきますが、常にマジシャンが先に出していきます。
マジシャンはさらにESPカードを後ろ手に持っていって行うのです。
全てのESPカードが完璧に一致します。


●ESPマッチ

25枚のESPカードを使います。
まず、2つの山に分けてもらいます。
片方を表、片方を裏にして、観客の指示で3枚ずつ好きなようにカードを外していきます。
そして、その都度、両方の山から1枚ずつのカードをペアにして取っていきます。
何枚かのペアを作ると、全てのペアのマークが一致しています。


●コインシデンス

25枚のESPカードを使います。
予言の入った封筒をテーブルに出します。
1円、5円も10円の3枚をテーブルに並べて、カットしたESPカードをコインの金額に合わせて、それぞれ1枚、5枚、10枚置いていきます。
観客に1つのコインを選んでもらい(例えば5円)、そのコインのカードのトップカードを見て覚えてもらいます。
ここで、予言を見ると、1円玉が5枚入っています。
観客が選んだ5円と一致しています。
さらに、この5枚のコインと観客が選んだコインを足した数から選んだカードと同じマークのカードが出てきます。


●スタック・プリディクション

25枚のESPカードを使います。
軽く混ぜてから、まず5枚のカードを裏向きで出します。
残ったカードを2枚ずつ見せて確認していきますが、2枚のカードはペアになっていたりしません。
そこで、カードを2枚ずつ裏向きで示して、観客の選んだ方のカードを5枚出します。
この5枚のカードと最初に出した5枚のカードが順番のマークも全て一致しています。


●インポッシブル・マッチ

1枚ずつ3枚のESPカードを裏向きに出していき、その都度、観客に1枚ずつESPカードを選んで重ねておいてもらいます。
3枚のカードは全て完璧に一致しています。


●インアウト・マッチ

25枚のESPカードを使います。
まず、1枚のカードを予言として裏向きに出します。
観客に半分くらいのカードを取ってもらい、2つに分けていき、1枚のカードに絞っていきます。
残ったカードが予言のカードと一致します。


●ファイブシンボル・ミステリー

25枚のESPカードを使います。
観客によくシャッフルしてもらいます。
1枚のカードを予言として裏向きに出して、好きなところに差し込んでもらいます。
差し込んだ両隣のカードを一緒に出します。
残ったカードを2つに分けます。
1つの山から1枚、もう1つの山からも1枚のカードを選んでもらいます。
5枚のカードは全て一致しています。


●ペアカード・マッチ

25枚のESPカードを使います。
まず2枚のカードをテーブルに予言として出します。
次に残ったカードの上と下のカードを取っていき、好きな時にストップを言ってもらいます。
この2枚のカードが最初に出した2枚のカードと一致します。


●ESPオープナー

25枚のESPカードを使います。
観客によくシャッフルしてもらいます。
予言として3枚のカードをテーブルに出します。
残ったカードを配っていき、好きな時にストップを言ってもらい、そのカードを3つの山に分けます。
3つの山の前に最初に出した予言の3枚のカードを置きます。
それぞれの山のトップのカードが予言の3枚のカードと一致します。


●シンクロカード

10枚のESPカードを使います。
カードは表と裏で交互に並んでいます。
1枚の表向きのカードを予言として抜き出します。
観客には裏向きの中から自由に1枚選んでもらいます。
このカードが予言のカードと一致します。


●スペリング・マッチ

10枚のESPカードを使います。
カードを2つの山に分けます。
そして、観客がマジシャンの指定する言葉に合わせて、自由にカードを下に回していきます。
その都度、トップの2枚のカードをペアにして出していきます。
5つのペアのカードは全て一致しています。


●オンリーワンカード

10枚のESPカードを使います。
カードを1枚ずつ回していき、好きな時にストップを言ってもらいます。
そのカードを抜きだします。
残った9枚のカードを確認すると、全て丸のカードです。
観客の選んだカードだけが、星のカードです。



DISC.2


●ジオメトリック

10枚ずつの同じマークのカードを使います。
半分ずつ、マジシャンと観客が持ち、よくシャッフルします。
マジシャンが裏向きに10枚のカードを並べます。
観客はそのカードの上にカードを表にして重ねていきます。
重なった2枚のカードは全て一致しています。


●オール・チョイス

8枚のESPカードを使います。
観客の自由な選択でカードを4枚ずつの2つの山にします。
2つの山はそれぞれ全て同じマークになっています。


●シャッフル・リーディング

マジシャンが後ろを向いている間に、ESPデックを2つに分けてもらい、分けたカードを表向きにしてもらいます。
そして、その表向きのカードと残ったカードの裏向きのカードのマークを見て覚えてもらいます。
2つの山は表と裏で混ぜてもらい、さらに好きなだけカットしてもらいます。
ここで、マジシャンは向き直り、カードを見て覚えた2枚のカードを当ててしまいます。


●サーチング・ペア

12枚のESPカードを使います。
2枚ずつのペアにしていき、テーブルに並べます。
観客に自由に1つのペアを選んでもらいます。
残った5つのペアを見ると、全てマークが異なっています。
しかし、観客が選んだペアはマークが一致しています。


●ファイブカード・コインシデンス

25枚のESPカードを使います。
カードをカットして、5つの山を作っていきます。
最後の5枚のカードは山の手前に並べます。
それぞれの山から自由に1枚選んで、手前に置いたカードに重ねてもらいます。
すると、ペアにした5つのカードが全て一致しています。


●ナインオンスリー

25枚のESPカードを使います。
9枚ずつカードをテーブルに並べます。
まず、最初にマジシャンが1つの列から3枚のカードを選びます。
その後、観客も3枚のカードを選びます。
これら、3枚のカードが全て一致します。


●ファイブカード・リーディング

20枚のESPカードを使います。
カードを観客の指示で2つに分けて、よくシャッフルします。
そして、5枚ずつの山を作り、自由に1つの山を選んでとってもらいます。
マジシャンは選ばれた5枚すべてのカードを言い当ててしまいます。


●スリーナンバー・プリディクション

25枚のESPカードを使います。
観客によくシャッフルしてもらい、予言として3枚のカードをテーブルに出します。
そして、観客に枚数目をしてもらい、予言のカードとペアにしていきます。
すると、3つのペア全てが完全に一致します。


●ESPセパレート

丸と星のカードが5枚ずつ計10枚のカードを使います。
カードを観客の指示で表と裏でぐちゃぐちゃに混ぜていきます。
しかし、表と裏で丸と星のカードに綺麗に分かれてしまいます。


●ファイブタイムマッチ

10枚のESPカードを使います。
カードをカットして、1枚のカードを選んでもらいます。
残ったカードを上と下で取っていき、残った1枚のカードを選んだカードとペアにします。
すると、ペアにしたカードが一致します。
これを繰り返していくと、5つのペアが全て一致します。


●ダイレクトマッチ

10枚のESPカードを使います。
5枚のカードは裏向きに、5枚のカードは表向きにしてテーブルに並べます。
表向きのカードから1枚選びます。
観客に裏向きのカードから自由に1枚選んでもらいます。
このカードが完璧に一致します。


●フォローザリーダーESP

丸と十字のカードが4枚ずつ計8枚のカードを使います。
それぞれ1枚ずつ表向きにして置き、残りは裏向きにします。
表向きのカードがリーダーのカードです。
リーダーのカードを入れ替えると、残りのカードも変わっていきます。
すべてのカードがその都度、入れ替わってしまいます。


●ニューウェーブ・オイル&ウォーター

丸と十字のカードが4枚ずつ計8枚のカードを使います。
丸のカードをテーブルに置いて手元には十字のカードを持ちます。
十字のカードの間に1枚の丸のカードを挟みます。
おまじないをかけると、丸のカードが1番上から出てきます。
これを繰り返していきます。


●シンパシーカード

25枚のESPカードを使います。
カットをして5枚のカードを出します。
観客に3枚のカードを取り除いてもらいます。
すると、残った2枚のカードが一致します。


●スリーカード・ミラクル

25枚のESPカードを使います。
観客の指示で2つに分けて、シャッフルします。
そして、いくつかの山に分けていきます。
分けた山のトップカードをそれぞれ見て覚えてもらい、カードを混ぜてもらいます。
マジシャンはそれぞれの山の覚えたカードを言い当てます。
さらに、それらのカードをそれぞれの山の好きなところに挟んでいきます。
すると、隣り合ったカードが全てペアになっています。


●フィンガーチップ・リーディング

25枚のESPカードを使います。
観客によくシャッフルしてもらい、5枚ずつの5つの山に分けていきます。
観客に1つの山を選んでもらい、その山のカードを次々に当てていきます。


●シンパセティック

マジシャンと観客が25枚ずつのESPカードをそれぞれ持ちます。
そして、お互いに1枚ずつカードを選んで、カードを覚えたらカードを交換して戻してシャッフルします。
マジシャンと観客はお互いが選んだであろうカードをそれぞれ抜き出します。
この2枚のカードはどちらも見事に選んだカードです。


●ニュー・メンタルマッチ

5枚ずつのESPカードを示します。
観客に1組を渡します。
ここから1枚ずつESPカードを出していきますが、最初に観客に1枚出してもらい、マジシャンも1枚出します。
次はマジシャンが先に1枚出してから、観客に出してもらいます。
全てのESPカードが完璧に一致します。


●ダイレクトヒット

25枚のESPカードを使います。
観客によくシャッフルしてもらい、まず1枚のカードをテーブルに予言として出します。
次に残ったカードを好きなところでカットしてもらいます。
カットした所のカードが最初に出した予言のカードと一致します。


●メキシカン・ジオメトリー

3種類のESPカードを6枚使います。
3種類3枚を表向きに、3枚を裏向きに観客にペアになるように自由に置いてもらいます。
これらの3つのペアが全て一致しています。


●マルチプル・コインシデンス

5枚のESPカードを2セット使います。
観客とマジシャンが5枚ずつカードを持ちます。
マジシャンが先に1枚のカードを裏向きで出してから、観客の裏向きで1枚のカードを出していきます。
すると、5枚のカードが全て一致します。


●カバー・クレボヤンス

3種類のESPカードを6枚使います。
マジシャンが後ろを向いている間に、3枚のカードを好きなように裏向きで並べてもらいます。
そして、1枚のカードの上にコインを乗せて、残り2枚のカードは両手でカバーしてもらいます。
マジシャンは向き直り、3枚のカードのマークを全て当ててしまいます。


●コールドリーディングの活用

5枚のESPカードを観客に渡して、自由に1枚のカードをテーブルに出してもらいます。
マジシャンは観客の心を読み取って、選んだカードのマークを言い当てます。



DISC.3


●ESPシャリーワイルド

10枚のESPカード(丸・四角・波・十字・星のマークのあるカード)を取り出します。
カード全体を表向きにすると、一番上のカードは十字です。
このカードをテーブルに表向きに置き、次のカードは裏向きでこのカードの下に置きます。
これを同様に4回繰り返すと、十字・丸・星・四角・波と表向きに5枚並んだカードの下に裏向きのカードが5枚並んだ状態になります。
演者は裏向きの5枚のカードを取り上げ、よく切り混ぜてから元のように並べます。
演者は表向きの5枚の中から予言のカードを1枚選んで、残りの4枚を取り除きます。
裏向きのカードの中からお客様に1枚選んでもらい、残りの4枚を取り除きます。
お客様のカードを表向きにすると、演者の選んだカードを一致しています。
この2枚のカードを取り上げ、1枚は表向き、もう1枚は裏向きにしてその間に取り除いておいた表向きの4枚をはさみます。
カードをそろえておまじないをかけると・・・なんと、間にはさんだ4枚はすべて、予言のカードのマークと同じになってしまいます。
今度は裏向きで取り除いておいた4枚におまじないをかけて表向きにすると・・・
なんと、この4枚もすべて同じマークに変化してしまうのです。


●エンベロープ・プリディクション

5枚のESPカードを使います。
まず、最初に1枚の紙に予言を書きます。
5枚のカードを観客に渡して、後ろ手でシャッフルしてもらいます。
そして、封筒を渡して、自由に1枚のカードを入れてもらいます。
もう1つ封筒を渡して、残った4枚のカードを封筒に入れてもらいます。
最初に封筒に入れた1枚のカードが予言されて当たっています。


●メタモルESP

5枚の丸の描かれたカードを示します。
おまじないをかけると、1枚のカードが星のカードに変化します。
変化したカードをテーブルに出します。
再びおまじないをかけると、今度は1枚のカードが四角のカードに変化します。
変化した四角のカードをテーブルに出します。
続けて波のカードに変化します。
これで、5種類のESPカードが揃いました。


●シーイングスター

2つのパケット(4枚ずつの束)を見せます。
片方の山は全て四角、もう片方は全て丸のマークです。
それぞれの山から四角と丸のカードを2枚ずつ交換して、丸・四角・丸・四角の山にします。
ここで片方の山の表を順番に見せていくと、全てのマークが四角に戻っています。
反対の山の表を見せると、こちらは全て丸になっているのです。
その後、再び片方の山を見せると・・・不思議にも丸・四角・丸・四角とマークが交互に並んだ順番に戻っています。
そして、最後は4枚のカード全てが星のマークに変わってしまいます。


●ストップ・プリディクション

25枚のESPカードを使います。
そして、予言のカードが入った封筒をテーブルに出します。
カードをテーブルに配っていき、自由にストップを言ってもらいます。
このストップのかかったところのカードが予言のカードと一致します。


●コンパスカード

25枚のESPカードを使います。
1枚のカードを選んでもらい、裏向きのままテーブルに置きます。
残ったカードは2枚ずつ選んだカードの四隅に置いていきます。
置いたカードのトップの4枚のカードを見ます。
すると、4種類のマークになっています。
自由に選んだカードは残りの1つのマークになっています。


●絨毯カード

25枚のESPカードを使います。
1枚のカードを選んでもらい、残りのカードをテーブルに4×4で並べます。
観客の指示でカードを重ねて1つの束にします。
カードを確認すると同じマークの4枚のカードが表向きになっています。
観客の選んだカードも同じカードです。


●クロックカード

25枚のESPカードを使います。
まず、紙に予言を書きます。
1枚のカードを選んでもらい、残りのカードを選んだカードの周りに時計のように並べていきます。
ここで、予言を見ると、時間が書かれています。
この時間のカードと観客が選んだカードを見ます。
すると全て同じマークなっています。


●ペアリングサーチ

25枚のESPカードを使います。
観客に1つのマークを指定してもらい、そのマークのカードだけテーブルに出します。
残ったカードは5×4に並べます。
そして、最初に選んだカードの2枚を1枚ずつ、縦でも横でも自由に2枚のカードにまたがるように置いてもらいます。
次にもう2枚のカードも同様にしてもらいます。
すると、それぞれの2枚ずつのカードが一致しています。


●シックスカードセパレート

丸と星のカードが3枚ずつ6枚のカードを使います。
丸と星のカードを交互に重ねていきます。
しかし、おまじないをかけると、3枚ずつに分かれてしまいます。


●アンダーザスカーフ

25枚のESPカードを使います。
マジシャンが後ろを向いている間に、好きなだけカットしてもらい、ハンカチでカバーしてもらいます。
マジシャンは向き直り、観客が指定したシンボルのカードを見ないで抜き出します。


●Sマインド

5枚のESPカードを使います。
マジシャンが後ろを向いている間に、紙にペンで自由に1つのシンボルを描いてもらいます。
描いた紙は隠してもらいます。
マジシャンは向き直り、即座に描いたシンボルを言い当ててしまいます。


●サーチ・ペンデュラム

まず、1枚の予言のESPカードを裏向きに置きます。
そして、5種類のESPカードをテーブルに並べます。
観客に振り子を渡して、5枚のカードにあてがってもらいます。
すると、1枚のカードの上で振り子が反応します。
このカードが予言のカードと一致します。


●シンクロ・ESP

ESPカードを8枚ずつの2組にします。
予言の紙を出してテーブルに置きます。
マジシャンと観客がそれぞれカードを持ち、同じタイミングでカードを後ろに回していきます。
そして、観客が好きなところでストップをかけます。
ストップのかかった所のカードを2枚出します。
これが予言されています。


●ステッカー・チョイス

5枚のESPカードを裏向きでテーブルに並べます。
ステッカーに1つずつシンボルを描いて、観客に自由に1枚のカードを選んでもらい貼っていきます。
これらが全て一致して当たっています。


●テレパスカード

25枚のESPカードを使います。
そして、カードを2つに分けて、観客と演者がシャッフルします。
さらに、2つに分けたカードを1つにして表と裏をごちゃ混ぜにして、観客によくシャッフルをしてもらいます。
ここで、演者は後ろ向きになります。
そして、観客に表向きのカードがでるまで、好きなだけカットしてもらいます。
演者はその表向きのカードを紙に描き、当たっていることを示します。(第1段)。
次に、カードを表向きと裏向きに分けてもらいます。
そして、演者は裏向きのカードの枚数を見事に言い当てます。(第2段)。
最後に、その裏向きのカード全てのマークを当ててしまいます。(第3段)。


●スターキー

25枚のESPカードを使います。
観客によく混ぜてもらいます。
そして、マジシャンが後ろを向いている間に1枚選んでもらい、戻して好きなだけカットしてもらいます。
マジシャンは向き直り、カードを見て選んだシンボルを言い当ててしまいます。


●ブードゥーESP

5枚のESPカードを使います。
観客にカードを渡して、自由に1枚のカードを裏向きにして出してもらいます。
マジシャンは腕を出して、集中します。
すると、腕に1つのシンボルが徐々に浮かび上がってきます。
もちろん、観客の選んだシンボルです。


●チャンス&チョイス

予言の書かれた紙をテーブルに出します。
25枚のESPカードを使います。
カードを好きなだけカットしてもらいます。
次にダイスを振ってもらいます。
そして、再び、カードをカットしてもらいます。
ダイスの出た目の枚数目のカードを出します。
このカードが予言されています。


●ペーパーカットESP

5枚のESPカードを使います。
そして、輪になったシートを示します。
シートの内側には5種類のシンボルが描かれています。
カードを観客に渡して、自由に1枚のカードを見ないで、テーブルに裏向きで出してもらいます。
マジシャンは輪になったシートをカットして、1枚のシートにします。
シートには5つのラインが入っています。
観客に好きなラインをはさみで切ってもらいます。
選んだカードを確認します。
そして、カットしたシートを確認します。
なんと、選んだシンボルの所を観客がカットしています。


●コンボ・プリディクション

5枚のESPカードと1組のデックを使います。
まず、予言をテーブルに出しておきます。
5枚のESPカードを渡して混ぜてもらい、テーブルに裏向きで出します。
そして、1枚のカードを選んでもらいます。
選んだESPカードをデックの好きなところで挟んでもらいます。
ESPカードの隣り合ったカードを抜きだします。
予言を見ると、選んだカードの名前が書かれています。
さらに、カードの裏には選ばれたESPカードのシンボルが描かれています。


●エニエニESP

25枚のESPカードを使います。
観客に好きなシンボルと数字を言ってもらいます。
観客の言った数字の枚数目から観客の言ったシンボルのカードが出てきます。



商品は日本語の3枚組解説DVDになります。

※別途、オプションにて、ESPデックセットをお選びいただけます。






 

Copyright © マジックショップ マジックファンタジア All Rights Reserved.     03-3905-5872
商号名 : 株式会社マジックファンタジア   代表 : 渋谷慶太
個人情報保護ポリシー 個人情報担当者 : 渡辺裕介  特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 東京都北区中十条4-3-9